ハミングツアー15周年★&新型車導入!

お陰様でハミングツアーは15周年を迎えます!

 イベント制作会社の旅行部門として発足したハミングツアーは今年5月、満15周年を迎えます。

 

 この間、新潟市及び胎内市の2 店舗による個人向けのカウンター販売と、法人・団体営業を主

 

体とする「街の旅行会社」から、募集ツアーを主催する「総合旅行会社」へと進化させて参りまし

 

た。

 

 更に「登山専門ツアー企画」や「安全登山啓発イベント」の開催、「会員向け向け旅行情報誌」

 

ハミングタイムを社内で自主制作する「デザイン部門」の設置や、当時では全国的に非常に珍し

 

かった「旅行会社直営による貸切バス」をスタートさせるなど、その後、多くの旅行会社が、ハミン

 

グツアーの「企画・宣伝募集・ツアー運営・バス運行を一貫して行うビジネスモデル」を後追いして

 

ることからも、時代の先頭を走り続けて来られた事は私ども全社員の誇りでもあります。

 

 これも、新しい形態のサービスを支持していただいた、多くの地元のお客様あってのことと改め

 

て感謝申し上げます。

 

 ハミングツアーは「常に新しいサービスに挑戦し続ける企業」であると同時に、この先、30 周

 

年、50 周年と新潟の皆様に愛され続ける旅行会社でありたいと考えております。

 

 

 

2016 年2 月
株式会社KOKK ハミングツアー 代表取締役社長 小柳 はじめ

 

 

 

新型車の導入について

 新年より念願の最新型の大型バスを導入いたしました。安全基準も大幅に引き上げられ、全席3 点式シートベルト装備をはじめ、前方接近や車線逸脱警報装置等の安全運転アシスト機能も標準装備となっております。
 また、GPS と通信回線を使用して、リアルタイムで走行状態を把握する装置も用意されて、運行管理業務が確実に行えるようになっております。更に全座席に電源コンセントを設置しているので、長旅での携帯電話やカメラの充電も安心です。更に冷温蔵庫やエスプレッソマシン、32 インチの国内最大級の液晶テレビで、車内のビデオ放送もグレードアップしております。


弊社の安全体制および労務管理体制について

 新年早々、スキーツアーバスで、未来ある若者の多くの命が一瞬で奪われるという、大変痛ましい事故が発生しました。 ここに犠牲となった多くの方々のご冥福をお祈りすると共に、怪我をされた方の一日も早い回復をお祈りいたします。 事故の原因は未だ解明されていませんが、事故を起こしたバス会社の杜撰な運行管理体制や労務体制、募集だけ行って責任の所在が曖昧な旅行会社に対して、多くの国民の非難が集中したのは周知の事実です。ハミングツアーは同じ会社で、旅行部門とバス部門が手を携えて、企画を行い、同じ労務管理を行っているため、問題となった「不当な運賃」や「責任の所在」が曖昧になることはあり得ません。 また、大型二種免許を所持する乗務員は14 名在籍し、充実した教育プログラムを実施しております。

運行管理

補助者も合わせ13 名が在籍し、
万全の管理体制で業務を行っています。

運行前の健康状態や運行注意点の確認は確実に行っています
運行前の健康状態や運行注意点の確認は確実に行っています

運行管理者は多くの中小バス会社では1~2名程度しかいないケースが多い中、補助者も合わせ13 名在籍して、万全の運行管理体制を構築しております。

整備体制

自社・整備士が在籍、日々の点検を実践!
安全運行を全社員一丸で取り組んでいます。

バスの整備をするスタッフ
バスの整備をするスタッフ

外注が当たり前の整備ですが、自社の整備士が2 名在籍しており、整備士指導のもと乗務員全員で日々の整備を実践し、安全運行を第一に取り組んでいます。


▲お部屋ご用意できます!!

お問い合わせ下さい!

(6/3現在)

お問い合わせ

※接続料はお客さまの負担となります。

●新潟営業所

電話/025・255・6110 

営業時間/月〜金曜8: 30〜17: 30、土曜8: 30〜15: 00

定休日/日曜・祝日

 

●下越営業所

電話/0254・44・1360 

営業時間/8: 30〜17: 30

定休日/水曜日