芸術度:★★★★★ 豪華度:★★★★☆ 満足度:★★★★★ 打上数:約12,000発

+ No.332-003/夜行日帰り・バスツアー/山形

赤川花火大会とあつみ温泉「萬国屋」で愉しむ老舗旅館のおもてなし


赤川花火大会イメージ ©花火.Collection
赤川花火大会イメージ ©花火.Collection

■ 出発日2019年8月17日(土)出発決定

■ 旅行代金

マス席A席/公式プログラム付き! 

入浴料込 15,800円 

 

 ■ 添乗員同行

 

ホームページから申込み

 

週末開催!感動日本一のワイド花火を楽しもう!

東北の名湯でゆっくり疲れを癒した後はお待ちかねの花火で盛り上がりましょう


プロが認める東北屈指の老舗旅館と人気の花火を満喫

創業三百余年の歴史と伝統を刻むおもてなしの宿。

プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選で常に上位に入賞している萬国屋は、海・山・川全ての旬を楽しめる伝統の味と四季を感じる広々とした大浴場が自慢です。 

料理イメージ
料理イメージ
外観イメージ
外観イメージ
大浴場イメージ
大浴場イメージ

音楽と光 感動の世界へ!  赤川花火大会 

圧巻の700m幅!夜空を覆い尽くすワイドスターマインは必見!

マス席から見上げてしまうほどの臨場感あふれる花火はまさに圧巻!

赤川の凄さは、レベルの高い競技花火ながら、コンパクトな会場で数分に及ぶ超ワイドスターマインが4本も打ち上あがるところにあります。

新潟ではなかなか見ることのできない珠玉の多重芯も登場し、音楽と見事にシンクロさせたデザイン花火は、その技術力の高さに呻るのみです。

誰でも楽しめて、国内トップレベルの戦いを見ることが出来る赤川へ、いざ!

特別プログラムの花火師決定!

花火マニアも絶賛する充実の内容

オープニング前のカウントダウンで会場は一気に盛り上がります!

【特別プログラム】

★オープニング花火/アルプス煙火工業

2018年デザイン花火競技会で優勝に輝いた「アルプス煙火工業」による華麗なオープニングに今年もこうご期待!

★ドラマチック花火/磯谷煙火店

★市民花火/紅屋青木煙火店

★希望の光/マルゴー

★エンディング花火/伊那火工堀内煙火店

ハミングで行く赤川花火は、ココがオススメ!!

①参加者全員に公式プログラムをプレゼント!

②お昼前後のゆっくり出発(直行便)!体力に自信の無い方にもオススメです!!

③打ち上げ場所正面の開放感ある桟敷席は、他の花火大会と比べてもゆったり。打上現場と観覧席の距離も近く、迫力満点!

④現地でのご案内もお任せ下さい。添乗員が大きなのぼりに電飾をつけて、駐車場と会場間を誘導いたします。

1 長岡(8:00)=三条=新潟(9:25)=新発田=中条(10:15)=朝日=あつみ温泉 萬国屋(庄内地方の旬の幸を活かした会席料理の昼食と開湯千年の歴史ある温泉を満喫!約3時間滞在)=出羽ノ雪酒造資料館(江戸時代創業の老舗の酒造を見学)=庄内観光物産館(名産品のお買い物)=赤川花火大会(マス席A席にて見学・自由夕食)=朝日=中条(1:05)=新発田=新潟(1:55)=三条=長岡(3:20)

*フェイスタオル・バスタオルをご用意しております。

 

オプション:こだわりの夕食弁当【予約制】

ツアーでも大好評!豪華寝台列車「四季島」にも食事を提供した「ミートデリカ・クドー」特製!だだちゃ豆ご飯や庄内豚みそ漬など庄内の美味しさを詰め込んだ「海坂(うなさか)弁当」をご用意。

お弁当(お茶付)  ¥1,300 *8/7(水)までにお申込下さい。

弁当イメージ
弁当イメージ

お問い合わせ

受付時間/8:45~17:15(年末年始以外)

※接続料はお客さまの負担となります。

●新潟営業所

総合旅行業務取扱管理者:坪井久美子

営業時間/月〜金曜8:45〜17:15

定休日/土曜・日曜・祝日

 

●下越営業所

総合旅行業務取扱管理者:坂上映太

営業時間/8:45〜17:15

定休日/年末年始

 

※メールでのお申し込み、お問い合わせのお客様へ

迷惑メール対策のためドメイン指定受信されている方は「@humming-tour.jp」からのメールを受信できるよう設定してください。